セキスイハイムが先駆けて開発を進めてきた印西牧の原エリア

印西牧の原エリアってこんなに住みやすい
  • 澄み渡る広い空の下のびのびと子どもが遊べる環境が魅力の「印西牧の原」。

    ショッピングモールから個性的な専門店まで、多彩なショッピングスポットも充実しています。

  • 始発電車が運行する「印西牧の原」は、「日本橋」「新橋」など、都心へも直通アクセス。

    毎日座って快適に通勤・通学が可能です。

  • スポーツにバーベキューにキャンプに、心からリラックスして過ごせる環境が充実しています。

    美しい自然の中におしゃれなカフェがあったり、リゾート地にいるような過ごし方ができます。

子育て中のママ目線、都内に通勤するパパ目線、
そしてセキスイハイムの家を選んだ理由。
その3つの観点から、2組の家族にインタビュー。
印西牧の原の街とセキスイハイムの家の魅力を探ります。

印西牧の原は電線・電柱が地中化されている場所が多いので、空が広く、アメリカの西海岸の街のような綺麗な街並みがあるんです。また、歩道や車道も広いので、子どもと一緒に歩いていてもすごく安心できますね」(印西牧の原エリアでセキスイハイムの家にお住まいのH様/以下H様)


「外国のような街並みだとおっしゃる方が多いのも納得ですね。街路樹なども含め、街全体が丁寧に整備されているんです」(印西牧の原エリアでセキスイハイムの家にお住まいのU様/以下U様)

平日も休日も広い公園で子どもと遊ぶことができることが一番気に入っています。あまり時間がない時でもすぐに公園へ行って子どもを遊ばせることができるので、子どもがダダをこねることも少なくなりました(笑)」(U様)


「オープンな方がとても多い印象がありますね。親も子どももお友だちになりやすい雰囲気があるんです。うちの息子はこれまであまりお友だちが多いタイプではなかったのですが、印西牧の原に越してきてから、お友だちがたくさんできたんです」(H様)

徒歩圏内だけでも13の公園が点在。お子さんをすぐに遊びに連れて行けることが、大きな魅力。=牧の原公園(徒歩6分/約480m)

「休日には家族みんなでジョイフル本田や牧の原モア、BIG HOPガーデンモールに行くことも多いです。ショッピングモールが多く、食品から日用品、雑貨に至るまで何でも手に入るので、お買い物がすごく楽しくできる街ですね」(H様)


「大きなショッピングモールだけではなく、地元の有機野菜を扱っているお店や隠れ家のようなカフェなど、小さなお店も増えてきているんです。また、都内の有名店の出店が増えててきていたり、今後もいろいろなお店が増えそうなので、とても楽しみにしています」(U様)

ジョイフル本田(徒歩4分/約260m)をはじめ、
牧の原モア(徒歩3分/約240m)、
BIGHOPガーデンモール印西(徒歩8分/約580m)など、
徒歩圏内に大規模なショッピングモールが多数点在しています。

「私は地域のお子さんたちに英語を教えているのですが、教育に関心が高い方がとても多いと感じますね。転校されてくるお子さんも多いので、受け入れる体制もしっかりしているんです」(H様)


「教育施設については、各家庭の教育方針に合わせて、多くの選択肢が揃っていると思います。近隣から私立幼稚園のスクールバスがたくさん来ていたり、印西市に留まらず、子どもに合わせた教育施設を選択できることがとてもありがたいですね」(U様)

ご近所同士は仲が良く、歳の違う子同士で遊ぶことも多いとのこと。
自然と社交性やコミュニケーション力も養われそう。

「私は東西線の木場駅まで通勤しています。家から職場までは1時間20分ほど。始発電車が多いこともあり、朝は必ず座ることができますので、通勤のストレスは全くありません。以前は千葉県内の中でもかなり東京に近いエリアに住んでいたのですが、毎日満員電車で立って通勤していたので、距離は遠くなったにも関わらず通勤は非常に快適になりました(笑)。帰りの電車も、浅草か押上あたりで大体座ることができています。ご近所の方も日本橋や新橋周辺に通勤されている方が多いようですね」(U様)

北総線「印西牧の原」駅からは始発電車が多数運行している。
朝の通勤時間帯でも座って快適に都心までアクセスできるのが魅力。

「私の通勤先は都内と横浜が半々くらいなのですが、日本橋駅や新橋駅などのターミナル駅まで直通でアクセスできるので、とても快適です。また、横浜駅にも乗り換えなしで座って行くことができるので、都内に比べると少し距離はありますが、特に苦にならずに通勤することができています。この印西牧の原は私たち家族にとって、さまざまな意味で理想的な街なんです。この街で暮らすことと、職場までの快適な通勤を両立できていることは、すごく幸せなことだと感じています」(H様)

H様にとって印西牧の原は「家族にとっての理想の街」。
その街から職場に快適に通勤できることがとても幸せだとか。

「毎日帰宅する度に、この街並みにすごく癒されているんです。私が生まれ育ったアメリカのカリフォルニア州の街並みに似ていることもありますが、平日も休日も、家族全員でリラックスして過ごせるこの街が大好きですね。休日には庭でバーベキューをしたり、テントを張って子どもたちと自宅キャンプをしたり、ジョギングやスポーツをしたり、心からリラックスして過ごすことのできるこの街の休日を心から楽しんでいます」(H様)

牧の原公園のひょうたん山から、印西牧の原の美しい街並みを一望。
H様も毎日帰宅する度にこの街並みに癒されているといいます。

緑の中で休日を過ごせることが一番幸せですね。美しい自然の中に古民家のカフェがあったりして、リゾート地にいるような過ごし方ができるところも気に入っています。家族みんなで公園に遊びに行くのも楽しいですし、庭でガーデニングをしたり、野菜を育てたりといったことも楽しんでいます。以前に住んでいた街では、休日に外出するたびに非常に疲れてしまっていたのですが(笑)、印西牧の原には、のんびりとリラックスして休日を満喫できる環境があることが何よりの魅力ですね」(U様)

家族全員で公園でのんびり。緑の中で、まるでリゾート地にいるような休日を過ごせることがU様のお気に入り。写真=牧の原公園

「目に見える部分はもちろんですが、セキスイハイムの物件は、ドアの建て付けやハンドルのホールド感の確かさなど、細かい部分でも他社の物件との違いは明確に感じました。そうした細かい部分のクオリティを重視して家を探していたので、納得してセキスイハイムの家を選ぶことができました。実際に、家づくりに詳しい友人からも、すごくしっかりと作られている家だと褒められたくらいなんです」(H様)

耐震性能をはじめ、家自体の安全性の高さは選ぶ上で大きなポイントになりました。また、窓の配置やカスミガラスなどの材質を工夫することでプライバシーがしっかりと保たれていたり、外にいる人と目線を合わさずに眺望を楽しむことができたり、陽当たりや通風性能が高かったり、細かい部分まで丁寧に作られていることは住むほどに実感しています。街区全体のデザインが落ち着いたトーンで綺麗に作られていることも魅力でしたね」(U様)

グレーシオン印西牧の原では、美しい街並みとコミュニティ形成を目指し、
「まちなみガイドライン」に基づいた街づくりが行われています。写真=現地街並み

「冬は空調をつければすぐに家の中が暖かくなったり、逆に夏は空調なしでも快適に過ごすことができる日もあったり、家自体の性能の高さを実感しています。小さい子どもに優しい室内環境を維持しやすいことはとても魅力ですね」(U様)

冬暖かいことは非常に驚きましたね。気密性が高いので、光熱費も抑えることができますし、すごく快適に過ごせています。こんなことならもっと早く越してくれば良かったと後悔してるくらいなんです(笑)」(H様)

セキスイハイム独自の工法、断熱材やサッシにより、
一年中快適で小さなお子様にも優しい家を実現。

「最終的に決め手になったのは、アフターサービスが充実していることでした。保証制度や定期的な点検サービスがとても充実していて、この家に末長く住むことを考えると非常に心強く感じました」(U様)

「住宅ローンに関することなど、家を購入するにあたって不安なことがとても多かったのですが、担当の営業の方がとても親身に相談にのってくださったので、安心して決断することができましたし、すべてのことを驚くほどスムーズに進めることができました。最終的な決め手になったのは、そうした対応力や提案力でしたね」(H様)

設備等も含め、家全体に長期間の保証や充実したアフターサービスが、
心の支えとなり、決め手となったとのこと。

カーナビご利用の方は下記住所をご入力ください。
千葉県印西市牧の原4−18

(このフリーダイヤルは境内電話・PHSからもご利用になれます)
※営業時間/10:00~18:00(火・水曜定休)土日祝日も営業しております。